ページの先頭です

東京の探偵に多い依頼
都民調査サービス TOP > 東京の探偵に多い依頼

東京の探偵に多い依頼

まず弊所へのご依頼傾向としまして、場所は東京のほぼ真ん中に位置する千代田区の秋葉原駅前の立地で、集客方法としてはホームページ2つをご用意し公開しているのみです。その他、有料広告等は特に行っておらず自然検索及び口コミによる紹介のみの運営となっております。それらを踏まえて、例えば、ひと月に10件のご依頼を引き受けたとすると、その内訳は、個人6件・法人2件・弁護士事務所からのご紹介案件が2件で、ここ数年は大体変わりなくこのような顧客構成となっております。この特徴として、半数以上は個人からになっておりますが、これでも他の探偵事務所と比べると法人からの企業案件が多いと言えると思います。東京にある探偵事務所のほとんどが個人(浮気調査)に特化した事務所になりますから、法人と弁護士事務所(紹介案件)合わせて4割前後に迄なると、個人事務所レベルの中では特に企業案件の割合が高い探偵事務所と言えるでしょう。

依頼内容としましては、これは日本全国地域的な差はあまり無いと考えられ、秋葉原や東京と言った場所柄的な問題とはあまり関係無いかもしれませんが、個人の方からはやはり浮気調査等の男女間トラブルに関する案件が圧倒的多数になります。次に多いのが金銭の貸し借りに関する案件で、それに付随した(自宅・勤務先等の割り出し・所在確認)債権回収に係る案件となります。いずれにしましても共通するのは、調査対象の日常動向を探る行動確認が9割以上になっていることです。
尚、弊所では、「受件をする、しない」の基準やルール(●●に関係する案件はNG)のような明確な基準は設けておりません。もちろん違法行為であったり、ご相談の段階で明らかに実現不可能であると判断されるようであれば事前にお断り致しますが、50%以上、実現可能と見込まれた案件につきましては可能な限り引き受けさせて頂くようにしております。またその理由としましては、ご相談頂いた案件は可能な限り弊所にて解決したいと願う部分と、これは探偵業界の大手に多い傾向になりますが、ごく一般的な探偵事務所は浮気調査しか取り扱わない(籍の入っているご夫婦)からの案件しか引き受けない所が多いのです。それは大きな組織になればなるほど、(理由や思惑は色々あるようですが)その辺はしっかり厳しいルールを設けているようなので、引き受け手の無い困り果てた依頼者がいらっしゃるからです。

法人からの企業案件につきましても、やはり行動確認や所在確認(在籍する社員及び退職者・ライバル社)こそが、東京における探偵事務所の基本的な調査となっており、その他、敵対関係調査のような案件になりますと対象が複数となり難易度が高く期間が長くなるのが企業案件の最大の特徴であります。

このように東京の探偵が行う業務の99%以上は、個人・法人問わず、また、調査目的や案件の大小に多少の差はあれ、対象者の日常動向を探る尾行・行動調査が殆どであります。

最後に、弊所にご依頼頂ける地域としましては約半数が東京都内からであり、4割は埼玉県、千葉県、神奈川県の近郊県、残りの約1割が全国各地からのご依頼となっております。

アクセスマップ

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-8-4 アルテール秋葉原9F
※秋葉原ワシントンホテルの隣です。
TEL:0120-621-623
(ご相談・問い合わせ受付時間9:00~19:00)
→お問い合わせはこちら

JR秋葉原駅中央改札口・電気街口より徒歩1分
つくばエクスプレス秋葉原駅A1出口より徒歩1分
東京メトロ地下鉄日比谷線秋葉原駅5番出口より徒歩2分
都営地下鉄新宿線岩本町駅A3出口より徒歩3分