ページの先頭です

ブログ

探偵,山形県!

IMG_0070

このゲレンデに立つのは違和感だらけで不思議な気分!

だって今月から都民調査だよ…それは冗談だけどo( ̄‐ ̄*)

東京で探偵事務所を運営しているオイラが、

山形県のスキー場に予定も無く来てしまって、

業務として存在している事自体とてもレアなことだと思うけど、

まあ今回それはいいのだ…東京から追跡してきた結果なのだから。

本当の違和感の原因は、探偵になってまさかこの場所に

調査でやって来るとは夢にも思わなかったから。

最後にここに来たのは、もう20年以上前になるのかな。

当時オイラは仙台に住んでいて、その頃、山形のこの

ゲレンデには毎シーズン幾度となく通い、朝から晩まで

夢中になってスキーの特訓をした懐かしい思い出の場所であります。

だから、東京から調査対象を尾行してきて、この場所に辿り

着いた時には、もう色々思う所があり上手く言語化出来ないけど、

店先で売られている玉こんにゃく一つ見ていたく感動し、

独特の温泉の臭いを嗅ぎ、そしてこの穏やかな山の風景に

囲まれたら、20年以上前の記憶と時間が交錯するなかを甦り、

ゲレンデの上で暫し業務を忘れ呆然と立ち尽くしていたのです。

尾行調査をする探偵は、自分の意に反し西へ東へ行くのは

当たり前であり、だからどんな場所や環境に連れて行かれたって

常に冷静でいなきゃならんのだけど、しかし、

ど~せ懐かしく思いの詰まった場所に行くのなら、

それなりの心構えを持った上で訪問したかったと言うか…(≧∇≦)

ただそれだけで、贅沢言っているのも百も承知!

そんな場所、誰にでも一つや二つあるよね。