ページの先頭です

ブログ
探偵 東京 TOP > ブログ記事一覧 > 探偵、喫煙率!

探偵、喫煙率!

「探偵はbarで煙草を燻らせる」

とかって…格好いい映画の世界じゃないけどさw

しかし探偵業界の喫煙率とかって半端なく高いの!

確か日本人の喫煙率は既に3割程度まで落ちてるはずだよね?

しかし探偵業界だと多分まだ7割~8割の人間が吸っています。

言い訳から始めると、そんな中で禁煙するのって

結構辛い環境だったりする訳で(“o(>ω<)o”)

例えば長時間狭い車の中で張り込みしたりすると、

大概やる事無いから皆煙草を吸うくらいしかなくなる。

イヤイヤ、つまらん言い訳したって仕方無いんだけど…

オイラここ(1月位)常習的にタバコを吸っちゃってましてね、

特段吸わなきゃならない理由があった訳じゃないんだけど、

吸った結果、明らかにモロ体調悪すぎーーだぞ!

最初の3日は体がニコチンを拒絶反応起こしていた、

それが1週間を超えるとそのニコチンにも大分慣れ、

コンビニでの支払い時、罪悪感も経済的にも何ら抵抗が無くなってくる“o( ̄‐ ̄*)

しか~し、一番ヤバいと思ったのが精神的な問題で、

日常的に全くヤル気が起きずダルさが凄かったのです。

煙草を吸ったって強靭な探偵の体はビクともしないゼイ!

とか言いたいけど老体はビクビクガタガタしまくりで、

加齢と共に体力や免疫力が確実に落ちてる証拠なんだね。

コレ、ずーっと吸ってる人には肉体的にも精神的にも

完全に鈍麻しちゃってて分からんだろうけど、

一度止めてみると体が悲鳴を上げているのが明白なんヨ、

タバコは体に悪いとさ、ハイ禁煙再開!

母ちゃんゴメンヨ!もう2度と吸いませぬ“o( ̄‐ ̄*)